Home お知らせ・イベント 高校生ボランティアの様子【こどものまち】

高校生ボランティアの様子【こどものまち】

こんにちは!

まだまだ気温は低いですが、

日中はぽかぽかと、春らしい日が続いていますね🌸

 

さて、どり~むキャンパス活動のご報告✨

【こどものまち】での様子をご紹介します!

 

日時:2月24日(土)・25日(日)10時~15時

会場:八戸市公会堂・公民館

対象:小学1~6年生

 

こどものまちは、小学生の子どもたちが

遊びの中から社会の成り立ちを体感する催し。

今回で3回目の開催です。

 

高校生の皆さんは、

「ものしりてんし」といって、まちに住みついている先住民の設定。

お店で子ども達と一緒に仕事をしたり、困ったときの相談役として活動しました。

DSCN1687  IMGP1460

 

「まち」に来た子どもたちに優しく声をかけ、

低学年の子には丁寧に教えてあげていて、

本当に感心する場面が多かったです。

高校生のお兄さんお姉さんは子どもたちからも大人気でした🌼

IMGP1484  DSCN1674

 

それぞれ自分の役割も一生懸命がんばってくれました(o^―^o)

入国スタンプを押したり、まちの中を案内したり、

皆で手分けをして、500人の子どもたちを「まち」の中へ誘導してくれました。

DSCN1649  DSCN1653

 

そして今回、事前の説明会にも、たくさんの高校生が参加し、

過去に起きた事例を基に、「こんな時どう対応する?」というテーマで話し合いました。

こどものまち経験者、はじめての方も、熱心に取り組んでくれました^^

IMGP1031 IMGP1025

 

高校3年生で参加してくれた皆さんは、

「こどものまち」が最後のボランティアとなりました。

中には3年間参加してくれた方もいます!

子どもたちとの関わりで学んだことを大切に

これからもそれぞれの道で頑張ってくださいね💛

応援しています✨✨

 

参加してくださった高校生の皆さん、

ありがとうございました!

 

以上、アルパカがお伝えしました(^▽^)/

Print Friendly, PDF & Email

SIMILAR ARTICLES